【モンハンライズ】斬裂速射ライト(王牙弩【野雷】)のおすすめテンプレ装備とスキル構成【MHRise】

斬裂速射ライト(王牙弩【野雷】)のおすすめ装備とスキル構成

今作モンハンライズにおいて、徹甲斬裂ライト・ドシューと並んで猛威を振るっているのがジンオウガ素材の斬裂速射ライト「王牙弩【野雷】」

斬裂弾速射が他の追随を許さない強力さで、つなぎとしてLv1徹甲榴弾や貫通電撃弾(速射)、Lv2通常弾(速射)も運用可能な優秀ライトボウガン。

ジンオウガ派生の最初のライト「王弩ライカンⅠ」からLv2通常弾の速射が可能なので、ライトボウガン一筋でいくなら下位からずっと育てていくのにも適しています。


このページでは、ジンオウガライトの基本的な立ち回りやオススメのテンプレ装備やスキル構成を紹介。

斬裂速射ライト(王牙弩【野雷】)の基本的立ち回りと必須スキル

王牙弩【野雷】の基本的な立ち回り

基本的にはひたすら斬裂弾を頭にぶっ放していくだけなのですが、それだと補給が多く必要になるので若干面倒。

例えば最初はLv1徹甲榴弾を撃ってスタンさせるのに使ったり、体の長いモンスターなら貫通電撃弾を速射したり、ダウン時には特殊弾(起爆竜弾)を使ったりなどしてつなげていくといいでしょう。

王牙弩【野雷】


もちろん、斬裂弾オンリーでも弱点に当て続ければ補給1回、多くても2回で全てのモンスターを討伐可能です。

必須スキル

斬裂速射ライト(王牙弩【野雷】)の必須スキル

速射強化Lv3

斬裂弾の速射が最大のダメージソースになるので、その速射を強化する速射強化Lv3は必須スキル
Lv3なら、速射弾のダメージは1.2倍になります。


防具としてはフロギィSヘルム・フロギィSメイルにしかついていないので、ほとんどの場合は速射珠【3】を3つ使うことになるでしょう。

③スロットが必要になるので重めのスキルですが、それでも最優先でつけておきたいところ。

弾丸節約

弾がすぐに切れてしまうのを可能な限り補うために、弾丸節約は優先度の高いスキル


Lv3になると20%の確率で弾を消費しないので、最大所持数の30発であれば実質36発撃てることになります。しかもそのうち6発は弾が減らない。

装填拡張ではたった1発増えるだけ(しかも消費あり)なので、弾丸節約Lv3の重要性がわかりますね。

反動軽減

弾をなるべく連発するために、反動軽減をLv3積んでおくのはほぼ必須

装填速度

同様に、装填速度を速めるのも斬裂弾連発のためには必要。

装填拡張Lv2

斬裂弾は30発が31発に増えるだけなので、これだけ見ると「損はないけどそれほどの効果ではないかな?」という印象。

ただ、Lv1徹甲榴弾や貫通電撃弾などの装填数も増えるので、徹甲榴弾メインのドシューほどではないにせよ積んでおく意味は十分あるでしょう。


ちなみに、Lv3まで上げても斬裂弾の装填数は増えないので、Lv2で十分。

弱点特効Lv3

基本的には弱点の頭に撃ちまくる立ち回りなので、弱点特効をつけておくとLv2で会心率+30%、Lv3で+50%にもなります。

斬裂弾とLv1徹甲榴弾の調合素材はフルで持って行く

斬裂弾の最大所持数は30発で、調合素材のザンレツの実の所持数30を合わせると全部で60発

また、Lv1徹甲榴弾は最大9発、調合素材のバクレツの実の所持数は30で合計39発。


ヌシや古龍など最上位モンスターに対してこれだけでは足りないので、調合するための素材は持てるだけ全部持って行きましょう

多くの場合はそれでも足りないので、1回はキャンプに戻ることになるかと思います。
ですが、なるべく戻らずに済めばそれに越したことはないですからね。


必要となる調合リスト
Lv1徹甲榴弾 ← バクレツの実(1個)

斬裂弾 ← ザンレツの実(1個)

斬裂速射ライト定番装備。速射強化・弱特・超会心に装填拡張・KO術まで

以下の動画で紹介されている、まーこさんの装備。


現在のVer 3.0で主流となっている斬裂速射ライト装備で、速射強化・超会心・弱点特効といった火力スキルに、弾丸節約・装填拡張・反動軽減も積まれており、斬裂速射ライトにとってこれ以上無い快適な狩りが可能となっています。

装備名 スロット スキル
上段:装備下段:装飾品
武器 王牙弩【野雷】 (スキルなし)
弱点特効Lv1
ヴァイクSヘルム ②① 装填拡張Lv2
弾丸節約Lv1、反動軽減Lv1
ヴァイクSメイル ③②① (スキルなし)
速射強化Lv1、弾丸節約Lv1、反動軽減Lv1
赫耀ノアーム 弱点特効Lv2、龍気活性Lv1
超会心Lv1
クロムメタルコイル ③②① (スキルなし)
速射強化Lv1、弾丸節約Lv1、装填速度Lv1
金色ノ袴 ①① 超会心Lv2、力の解放Lv1
装填速度Lv2
護石 神嵐の護石 ③②① 回避距離UPLv2、火属性攻撃強化Lv1
速射強化Lv1、KO術Lv1、陽動Lv1
装備
スキル
超会心Lv3、弱点特効Lv3、弾丸節約Lv3、装填速度Lv3、速射強化Lv3、装填拡張Lv2、反動軽減Lv2、回避距離UPLv2、力の解放Lv1、火属性攻撃強化Lv1、KO術Lv1、陽動Lv1、龍気活性Lv1
必要な
装飾品
速射珠【3】×3、痛撃珠【2】×1、節弾珠【2】×3、超心珠【2】×1、KO珠【2】×1、抑反珠【1】×2、早填珠【1】×3、陽動珠【1】×1


上記装備では「回避距離UPLv2&スロ③②①」という神おまを使っているため、回避距離UPLv2に加えスタンさせやすくするKO術、頭に当てやすくなる陽動まで積んでいます。強い。

動画ではLv1徹甲榴弾で最初にスタンさせた後、ちょうど調合分まで斬裂弾を撃ちきったところで捕獲。リオレウスを3分30秒で討伐しています。

簡単護石バージョン装備

モンハン最効率研究所さんが紹介しているのは、もう少し護石が軽めでも作りやすいバージョンの装備。


腕がジュラアームに変わっているだけで、1つ前に紹介した装備とほとんど同じ。

ジュラアームはスキルが無い代わりにスロが③②①なので、速射珠【3】が積めるんですよね。

すると護石の縛りがかなりゆるくなるので、速射強化Lv3の装備が弾丸節約や弱点特効持ちの護石で比較的かんたんに作れる。

装備名 スロット スキル
上段:装備下段:装飾品
武器 王牙弩【野雷】 (スキルなし)
弾丸節約Lv1
ヴァイクSヘルム ②① 装填拡張Lv2
超会心Lv1、反動軽減Lv1
ヴァイクSメイル ③②① (スキルなし)
速射強化Lv1、弱点特効Lv1、反動軽減Lv1
ジュラアーム ③②① (スキルなし)
速射強化Lv1、弱点特効Lv1、装填速度Lv1
クロムメタルコイル ③②① (スキルなし)
速射強化Lv1、弱点特効Lv1、装填速度Lv1
金色ノ袴 ①① 超会心Lv2、力の解放Lv1
装填速度Lv2
護石 神嵐の護石 ②② 耐震Lv3、回避距離UPLv1
弾丸節約Lv2
装備
スキル
超会心Lv3、弱点特効Lv3、弾丸節約Lv3、装填速度Lv3、反動軽減Lv3、速射強化Lv3、耐震Lv3、装填拡張Lv2、回避距離UPLv1、力の解放Lv1
必要な
装飾品
速射珠【3】×3、痛撃珠【2】×3、節弾珠【2】×3、超心珠【2】×1、抑反珠【1】×3、早填珠【1】×3


1つ前に紹介した神おま装備に比べると回避距離UPLv1、KO術Lv1、陽動Lv1、龍気活性Lv1がなくなっているものの、これらは全て火力スキルではないため攻撃力はまったく同じ。

被弾率が上がったりスタン率は若干下がってしまうものの、速射強化・弱点特効・超会心・弾丸節約・反動軽減
と必要なスキルはしっかりと備えており、斬裂速射ライトとして十二分に運用できるだけの性能は保っています。


②スロ×2の護石、もしくは弾丸節約Lv2 or 弱点特効Lv2の護石があればすぐに作れるので、ガチャで神護石を引くまでのつなぎとして使うと良いでしょう。

私が組んだ、神おま無し装備

私はぜんぜん「神おま」がなかったので、持っているうちで最もマシと思われる【弾丸節約Lv2、スロ①①】の護石で装備を組みました。

私が組んだ、神おま無し装備


1つ前に紹介したジュラアームを使った装備を参考にし、頭をカイザークラウンに変更しています。

頭をカイザークラウンに変更した装備

装備名 スロット スキル
上段:装備下段:装飾品
武器 王牙弩【野雷】 (スキルなし)
弾丸節約Lv1
カイザークラウン 見切りLv3、超会心Lv1
反動軽減Lv1
ヴァイクSメイル ③②① (スキルなし)
速射強化Lv1、弱点特効Lv1、装填速度Lv1
ジュラアーム ③②① (スキルなし)
速射強化Lv1、弱点特効Lv1、反動軽減Lv1
クロムメタルコイル ③②① (スキルなし)
速射強化Lv1、弱点特効Lv1、反動軽減Lv1
金色ノ袴 ①① 超会心Lv2、力の解放Lv1
装填速度Lv2
護石 神嵐の護石 ①① 弾丸節約Lv2
気絶耐性Lv1、陽動Lv1
装備
スキル
見切りLv3、超会心Lv3、弱点特効Lv3、弾丸節約Lv3、装填速度Lv3、反動軽減Lv3、速射強化Lv3、力の解放Lv1、気絶耐性Lv1、陽動Lv1
必要な
装飾品
速射珠【3】×3、痛撃珠【2】×3、節弾珠【2】×1、抑反珠【1】×3、早填珠【1】×3、耐絶珠【1】×1、陽動珠【1】×1


1つ前のモンハン最効率研究所さんの装備に比べると、回避距離UPがついていない代わりに①スロが2つ余ります。
今回は、そこに頭を狙いやすくする陽動珠【1】と、気休め程度に耐絶珠【1】をつけておきました。

また、ヴァイクSヘルムをカイザーヘルムに変更したことで、装填拡張Lv2→見切りLv3となっています。


装填拡張を外すことにより徹甲榴弾・斬裂弾の装填数が1つずつ減りますが、斬裂弾メインのこの武器なら影響は少ないだろうとの判断。

それよりも見切りLv3により会心率が+15%されるので、そちらの火力上昇の方が個人的にはメリットが大きいんじゃないかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です