Amazonギフト券5,000円分購入で500円クーポンプレゼント中!

スプラの神「ダイナモン」の年齢やプロフィール、獲得タイトル、利用ブキは?【スプラトゥーン】

(出典:Twitter

スプラトゥーンのトッププレイヤーの中でも、これまでで一番の実績を残している有名人気プレイヤー・ダイナモン

スプラトゥーン甲子園第1回・第3回・第4回と3回の優勝、第2回は3位で第5回はベスト8。その圧倒的な実績から「スプラの神」と呼ばれることも。


このページでは、ダイナモン氏のプロフィールや利用ブキ、これまでの実績等について紹介します。

ダイナモンのプロフィール

ハンドルネーム ダイナモン
本名:非公開
ニックネーム ナモン
年齢 26歳前後
出身地・居住地 神奈川県出身、東京都在住
見た目・顔 一番右がダイナモン選手です。

YouTubeチャンネル ダイナモン – YouTube
(登録者数:3.71万人)
Openrec ダイナモン | OPENREC.tv (オープンレック)
(フォロワー数:7万人)
SNS ダイナモンさん (@str_dynamo) / Twitter
(フォロワー数:6.3万人)
所属チーム いかたまkids(2015-2016)

そんなもんくーちゃん♪(2016-2017)

GG BOYZ(2017-、メンバー:たいじえとな、やまみっちー→れんぞーん)
→ GG BoyZについてもっと詳しく
主な利用ブキ エクスプロッシャーカスタム
ダイナモローラー各種
主なタイトル・実績 第1回スプラトゥーン甲子園優勝(いかたまkids)
第2回スプラトゥーン甲子園3位(そんなもんくーちゃん♪)
第3回・4回スプラトゥーン甲子園 優勝(GG BOYZ)

Splatoon2 World Championship 2018・2019 優勝(GG BOYZ)

NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2 準優勝(GG BOYZ as ソフトバンクホークス)

※データは2020年7月現在
※出典:
福岡ソフトバンクホークス | NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2
など

「ダイナモン」はどんなプレイヤー?

真面目で温和、でも頑固な性格。チームを支える実力派

実況やTwitterでの発言からすると、とても真面目で穏やかな性格。声を荒げたり誰かに苦言を呈するところなどは見かけたことがありません。

プロゲーマーになる際には、親には相談せずにひたすら毎日配信を続けてファンを増やし、認めてもらったとのこと。
温和だからといって迎合することなく、意志が強くときに頑固でやり通す性格なのがわかります。

親には相談しないで、突然「今日から友達の家に住むから」と言って家を出ました。一緒に甲子園を優勝したチームのメンバーの家に転がり込んで、ひたすら配信をしていたんです。途中で貯金がなくなりかけたけど、家には帰らなかった。中途半端では親を説き伏せられないと思っていましたから。
GGBOYZダイナモンがプロ志望者に伝えたいこと – esports : 日刊スポーツ


チームでも率先してリーダーシップを取るというよりは、実力・人間関係含めチームの和を保ちながらしっかりと屋台骨を支えている印象。

初代スプラトゥーンから2に至る現在まで、全プレイヤー中トップの戦績

Wii U版の初代スプラトゥーンにて、第1回甲子園優勝、たびたびフェス1ケツになるなど輝かしい戦績を残す。

その頃から、ニコニコ動画にはたびたび自身の代名詞であるダイナモローラーでのプレイ動画を投稿しています。


第2回甲子園では別のチームで3位の成績を残した後、たいじ・えとな・やまみっちーとGG BOYZを結成。
第3回・4回の優勝、ワールドチャンピオンシップ連覇などを達成。

現スプラトゥーンプレイヤーの中で最も優れた実績を持っているのがダイナモンに他なりません。

主な利用ブキと関連動画

スプラトゥーン1ではもっぱらダイナモローラーを使っていたものの、スプラトゥーン2では環境もありエクスプロッシャーカスタムを使っていることが多い。

ダイナモの方が好きだけどエクスの方が勝てるからそっちを使っているのかな、というのが個人的な印象。まあダイナモはあんま塗れないしエクスはめっちゃ塗れますからね。。。


↓エクスプロッシャーの解説動画

↓ダイナモローラーの動画

今後どうなっていくのか?

同じチームのたいじよりは年下とはいえ、スプラプロ界隈ではかなり年齢が上の部類にきてしまったダイナモン。若くて上手なプレイヤーも続々と出てきており、スプラ3が出る頃にはもしかするとやや厳しくなってきているかもしれません。

そうなったときに配信者として生きていくのか、若者を蹴散らして第一線で活躍し続けるのか、はたまた他のゲームをはじめるのか。注目していきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です