Amazonギフト券5,000円分購入で500円クーポンプレゼント中!

【Nintendo Switch】ダウンロード含むソフトデータを削除する方法。セーブデータは残るので再DLすればまた遊べる

Nintendo Switchで、ダウンロードソフトを含むソフトのデータを削除する方法を紹介。

セーブデータは残るので、遊びたくなったらまたデータをダウンロードすれば続きから遊べます

Switchゲームソフトのデータを本体・SDカードから削除する方法

メニュー画面から設定を開きます。

メニュー画面から設定を開きます

「データ管理」→「まとめてデータを整理」へ。

「データ管理」→「まとめてデータを整理」へ

Switch本体やSDカードに保存されているソフトデータの一覧が出てきます。左側(赤枠)が本体に保存されている容量、右側(青枠)がSDカードに保存されている分。
下の画像のSwitchではデータをほとんど本体に保存していたため、左側にばかりデータ容量の数字が表示されているのがわかります。

Switch本体やSDカードに保存されているソフトデータの一覧が出てくる

しばらくは遊ばないであろう、データを削除したいソフトにチェックを入れ、右下の「整理する」ボタン。
右上には、削除することによって空き容量がどの程度増えるのかも確認できます。

データを削除したいソフトにチェックを入れ、右下の「整理する」ボタン

データを削除したいソフトを確認し、問題なければもう一度「整理する」。
前述の通り、セーブデータは残るのでその点は安心してください。また遊びたくなったらソフトをダウンロードすればOK。

データを削除したいソフトを確認し、問題なければもう一度「整理する」

削除後にデータ管理の画面を見ると、保存メモリーに空きが増えているのがわかります。

削除後にデータ管理の画面を見ると、保存メモリーに空きが増えているのがわかります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です