風神の龍玉(イブシマキヒコのレア素材)が全然出ない!効率の良い入手方法【モンハンライズ MHRise】

モンハンライズにて最初に登場する古龍であり、ストーリーにも深く関わってくる風神龍イブシマキヒコ

★6途中の緊急百竜夜行クエスト「風神」で初登場し、Ver3.0で追加された「百竜ノ淵源」ではナルハタタヒメの前座として再登場します。

★6途中緊急クエ「風神」

緊急クエスト「百竜ノ淵源」


このイブシマキヒコの最もレアな素材が「風神の龍玉(ふうじんのりゅうぎょく)」。

風神龍派生の最終強化武器、およびイブシマキヒコの腰防具・しまきのこしもとの生産に必要となります。

イブシマキヒコの風神の龍玉

風神の龍玉のような最もレアな素材にありがちなんですが、ほしいと思って周回しているときに限って全然出ない。

物欲センサーなんていうのは迷信だとわかってはいるものの、何度もやって出てこないと「何だこのゲーム、わざとだろ?嫌がらせかよ!」と毒づきたくもなりますよね。。。


このページでは、風神の龍玉を最速で手に入れる方法を考察していきます。

① 風神の龍玉が出る部位を把握し、必ず破壊する

まず、風神の龍玉が出る部位やクエスト、確率を把握することが重要。

入手可能性のある部位は必ず破壊(剥ぎ取り)することで、当然ながら1回あたりの確率が高まります。

風神の龍玉の入手方法と確率
【イブシマキヒコから入手】
本体剥ぎ取り:1%(3回)
尻尾剥ぎ取り:3%
落とし物:1%
角破壊:3%
ターゲット報酬:2%


【百竜ノ淵源ナルハタタヒメから入手】
腹部破壊:5%

【クエスト報酬】
集7★百竜の淵源:1%

(出典:モンハンライズ攻略レシピ


イブシマキヒコはかなり特殊なモンスターで、単体で出現するクエストがありません

クエスト「風神」は1回限りの緊急クエストで、その後百竜夜行にイブシマキヒコがランダムで出てくるものの当然単体ではなく最後のボスモンスターとして出てくる形。単体クエに比べてかなり時間がかかってしまいます。

かと言って「百竜ノ淵源」はナルハタタヒメを狩るのにまあまあ時間がかかるので、どのクエストを選ぶべきか悩ましいところ。

ちなみに、百竜ノ淵源ではイブシマキヒコはナルハタタヒメに食べられてしまうため、本体剥ぎ取りはできません。その代わり落とし物が3つあるので確実に拾っておきましょう。


クエストクリアにかかる時間はハンターにもよりますがだいたい同じくらいと考えると、百竜ノ淵源ナルハタタヒメ腹部破壊&クエスト報酬もある「百竜ノ淵源」の方がやや効率良いかなという感じ。

討伐の際には尻尾と角をしっかり破壊し、落とし物を拾うのを忘れずに。

② 手に入るまで高速周回。討伐するか、尻尾・角破壊で帰還するか?

イブシマキヒコは古龍なので、捕獲は不可能。

周回方法としては尻尾・角を破壊して討伐するか、部位破壊のみでクエストから帰還するの2択となるでしょう。


イブシマキヒコと遭遇したら、頭に攻撃を集中して破壊。ダウンしたら尻尾に攻撃を集中し、破壊したらスキを見て剥ぎ取ります。

百竜夜行の場合は、そのまま討伐して剥ぎ取ればOK。百竜ノ淵源の場合は、ナルハにイブシが食われているときにでも落とし物を拾います。


風神の龍玉を入手する方法としては、以下の3パターンが考えられます。

(1) 百竜夜行で部位破壊・撃退
(2) 百竜ノ淵源で部位破壊、ナルハも含め討伐しクエストクリア
(3) 百竜ノ淵源で部位破壊し、尻尾剥ぎ取り&落とし物拾ったら帰還

(1)(2)はそれなりに時間がかかりますが、入手可能性もそこそこ高い。(3)は比較的短時間で済むものの、入手可能性は(1)(2)に比べると低い。


それぞれのパターンで、龍玉が1つ以上手に入る確率を計算した結果が以下の表です。
※イレギュラーな落とし物およびオトモぶんどりは不安定なため考慮しない

風神の龍玉
入手チャンス
入手確率
(1) 百竜夜行 本体剥ぎ取り 1%×3
尻尾剥ぎ取り 3%
角破壊 3%
ターゲット報酬 2%
約10.5%
(2) 百竜ノ淵源クリア 尻尾剥ぎ取り 3%
角破壊 3%
落とし物 1%×3
百竜ノ淵源ナルハタタヒメ腹部破壊 5%
ターゲット報酬 2%
クエスト報酬 1%
約15.9%
(3) 百竜ノ淵源で途中帰還 尻尾剥ぎ取り 3%
角破壊 3%
落とし物 1%×3
約8.7%


どれを選ぶと最効率なのかはハンターの技量やプレイスタイル等によっても異なりますが、百竜ノ淵源に出てくるイブシマキヒコの体力がかなり低く短時間で討伐可能なことを考えると、(3)の「百竜ノ淵源で途中帰還→周回」が最も効率良いのではないかと個人的には思います。

淵源素材や雷神龍素材もついでにほしいのであれば、百竜ノ淵源を最後までやっても良いでしょう。


一方、百竜ノ淵源に比べ百竜夜行は難易度が低くラクですが、所要時間×入手可能性から考えるとやや効率は落ちてしまいます。

③ コレクトのオトモを2匹連れて、ぶんどり報酬も最大化しよう

今回の「風神の龍玉」を含め、素材をなるべく早くたくさん手に入れたいときにはコレクトのオトモを連れて行くようにしましょう。

素材のみが目的なら、2枠に対してコレクトオトモ2匹。

レアアイテムであっても関係なくぶんどってくれるので、風神の龍玉の入手効率も格段にアップします。


以下の画像は、私がマガイマガドの玉(怨虎竜の紫玉)をオトモのぶんどりでゲットしたときのもの。
ぶんどりネコでもレアな玉が入手可能なことがわかってもらえるかと思います。

コレクトオトモのぶんどりでマガイマガドの紫玉ゲット

ファイトネコで攻撃力をアップさせて周回効率を上げる方法もありますが、短縮できるタイムは微々たるもの。

やはりコレクトオトモ×2を連れて行ってぶんどりを期待する方がおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です