【モンハンライズ】HR(ハンターランク)を最速で上げるのに効率の良いクエスト、方法は?【MHRise】

モンハンライズをどの程度プレイしたかがひと目でわかる指標、HR(ハンターランク)

HR7までは緊急クエストをこなすことで上がっていきますが、上限解放後はクリアしたクエストに応じて徐々に上がる仕組み。
HR100でやっと戦えるバルファルクをはじめ、一定のHRに達しないと出てこないクエスト・戦えないモンスターもいます。

【モンハンライズ】ハンターランク(HR)ごとの開放モンスターと、緊急クエストの一覧【MHRise】

ざっくり難易度の高いクエストならHRを上げる経験値?もたくさんもらえるし、逆に簡単なクエストならそれほどもらえません。


では、どのクエストをこなすと最も効率良くポイントを貯めてハンターランクを上げることができるのか?

このページでは、その点について考えていきます。

一番ハンターランクが上がるクエストは?

モンハン_遠距離武器のすゝめさんの以下の動画で、Ver3.0時点でどのクエストが一番HRが上がるかが検証されています。

上の動画によると、HRが上がるクエストのベスト4は以下の通り。

【第4位】
百竜の淵源 1980p

「百竜ノ淵源」の開放条件、出現モンスター、入手素材、攻略のコツ

【第3位】
ヌシの名を戴くもの 3420p

ヌシの名を戴くもの

【同率1位】
百竜夜行ヌシ・ジンオウガ 3960p(SSランククリア時)
百竜夜行ヌシ・ディアブロス 3960p(SSランククリア時)

百竜夜行ヌシ・ジンオウガ

百竜夜行ヌシ・ディアブロス


第4位の百竜の淵源と同率1位の百竜夜行クエストの間で、2倍もの差があります。

やはり百竜夜行はかなり優遇されており、HRも群を抜いて上がるようですね。

錬金素材として優秀な「百竜撃退の証」も多く手に入るので、護石マラソン用にもうってつけです。

【モンハンライズ】ソロのマカ錬金・護石周回は百竜夜行と通常クエどっちが効率いい?テオ・テスカトルとヌシ・リオレウスで比較

周回速度とポイントに応じてHR上げクエストを選ぼう

百竜夜行は最もHRが上がる一方で、それなりに時間がかかってしまうのがネック。

それでは、どのクエストを周回するのが一番効率が良いんでしょうか?


実際のところはクエストをどの程度の時間でクリアできるかによるので、ソロorマルチ、およびハンターの腕次第で最適なHR上げクエストは変わってきます。

たとえば「百竜の淵源」を百竜夜行の半分以下の時間で周回できるなら、そちらの方が効率良いですからね。


ただ、私が考えるにHRを上げる必要のある(たいていはHR100未満の)ハンターに、1クエスト数分程度での高速周回ができるとは思えない

私と同レベルくらいの並ハンター、かつソロプレイで考えると、★7クエストで10分台、百竜夜行で20分前後といったところではないでしょうか?

百竜夜行で20分前後かかる

初見は24分もかかってしまいました。。。

もしそうであれば、やはり並ハンターにとっては百竜夜行ヌシ・ジンオウガ&ディアブロスが効率良いという結論になると思います。

通常クエストに比べてブレが少なく、だいたい20分前後でクリア可能。砦さえ落ちなければ何度やられても失敗にならないので安定しやすい。


徹甲ヘビィやライト等で「ヌシの名を戴くもの」を10分以内でハメ倒すことができるなら、そちらの方が効率良さそう。ソロでも10分かからず討伐しているプレイヤーは結構いるようです。


もちろん、HRが低くても上手なプレイヤーはいるでしょうし、マルチプレイならまた事情が少し変わってくると思います。

たとえば上手なハンター仲間がいて、「百竜の淵源」や「ヌシの名を戴くもの」あたりを高速周回できる……なんていう場合には、おそらくそちらの方がHR上げには効率的。


クエストで得られるポイントと周回速度に応じて決めるといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です