【2人以上でワイワイ遊びたい人向け】Switchのダウンロードソフトおすすめ6選

【2人以上でワイワイ遊びたい人向け】Switchのおすすめダウンロードソフト

発売から4年半経ちますが、毎日のようにNintendo Switchで遊んでいます。

力の入った大手のビッグタイトルから、知る人ぞ知るインディーゲームまで。
面白いソフトが続々と出てくるので飽きることがないんですよね。

1人用のおすすめDLゲームを知りたい方はこちら
【1人でじっくり遊びたい人向け】Switchのダウンロードソフトおすすめ9選


私がこれまでに遊んだ数多くのSwitchソフトの中から、今回は2人以上でワイワイ遊べるダウンロード専用ゲームを選びました。

比較的知名度の低いDL専用ソフトでも、面白い作品はたくさんあるんです。


この記事を読んでくれた人が、1つでも気に入ったタイトルに出会えれば嬉しいです!

完全爆弾解除マニュアル

実際にコントローラーを持って爆弾の解除をする「処理担当者」と、マニュアルを読みながら解除操作の指示をする「分析担当者」の2人でプレイするゲームが完全爆弾解除マニュアル

2人プレイ専用でありながら実際に操作をするのは1人、というちょっと変わったゲームです。


事前に爆弾解除マニュアルを印刷しておき、1人はそのマニュアルを見ながら爆弾の仕掛けをどう解除するべきかを指示。

処理担当者は爆弾の仕掛けがどのようになっているかを正確に分析担当者に伝え、実際にワイヤーを切ったりボタンを押したりといった操作をします。

完全爆弾解除マニュアル

問われるのは、それぞれの言語化能力とコミュニケーション力。
お互いに正確に伝え、正確に理解しないと爆弾は解除できませんよ。


基本的には2人用ですが、周りでプレイしている2人がバタバタしているのを見るのも結構楽しい。

ペアを色々変えながら大人数でワイワイやるのもおすすめです!

タイトル 完全爆弾解除マニュアル:Keep Talking and Nobody Explodes
メーカー Steel Crate Games
プレイ人数 2〜4人
ジャンル 爆弾解除シミュレーション
発売日 2019年2月28日
希望小売価格
(税込)
1,600円
クリア時間目安
子供向け


ハコボーイ!&ハコガール!

箱の形をしたキャラクター「キュービィ」と「キューシィ」が、体から箱を出したり伸ばしたり投げたりして様々なギミックが張り巡らされたステージをクリアしていくゲーム・ハコボーイ!&ハコガール!

言葉で説明するとわかりにくいですが、↑のYouTube動画を見てくれればどんなゲームかわかってもらえるはず。


うまく段差を乗り越えたりボタンを押したり……といったパズルの要素と、タイミングを見計らってジャンプするなどのアクションの要素が組み合わさった、言わばアクションパズルゲームです。

ハコボーイ!&ハコガール!トラップを屋根で回避

ハコボーイ!&ハコガール!段差をつくってジャンプ

2人モードでは、例えば動画にあるように1人がボタンを押している間にもう1人が通り抜けるなど、息を合わせて協力プレイしないとクリアできません。

2人でワイワイ遊ぶにはうってつけ。遊びごたえも十分。


やけに出来のいいゲームだなと思ったら、これカービィシリーズの制作会社であるHAL研究所がつくってるんですね。納得。


なお、ハコボーイ!&ハコガール!を今回は「2人でワイワイ」の方に分類しましたが、1人モードでじっくり遊ぶこともできます

子供やゲームに慣れていない人でも理解しやすく、楽しめる良作!

タイトル ハコボーイ!&ハコガール!
メーカー ハル研究所
プレイ人数 1〜2人
ジャンル アクションパズル
発売日 2019年4月26日
希望小売価格
(税込)
1,500円
クリア時間目安 15時間
子供向け


ハコボーイ! &ハコガール! |オンラインコード版

ハコボーイ! &ハコガール! |オンラインコード版

1,062円(10/16 11:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

Good Job!

オフィスワークにストレスが溜まっている人、それに子供にもオススメなのが「Amazon.co.jp: Good Job!|オンラインコード版 : ゲームGood Job!(グッジョブ!)

プレイヤーはオフィスビルで働く労働者となり、掃除したり花に水をやったりといったミッションをこなしていくんですが、その過程がもうめちゃくちゃ。

壁は壊すわ机はひっくり返すわ高価なツボを割るわ、やりたい放題。壊した分の損害金額は加算されていきますが、現実じゃなくてゲームの中の話だから構やしない。

(Good Job!)壊した分の損害金額は加算されていきますが、現実じゃなくてゲームの中の話だから構やしない


もちろんなるべく静かにミッションをこなしてもいいんですが、どうせならハチャメチャにやった方が楽しい(と思う)。

オフィスをぶっ壊したり工場をボロボロにしたり、現実世界ではできないカオスを楽しみましょう。

Good Job!で現実世界ではできないカオスを楽しみましょう

操作もルールも簡単なので、子供でもきっと笑いながらオフィスを暴れまわってくれるはず。


ゲームとしては、一見難しそうに見える配置をうまく並べて実現したりといったパズルのような要素もあり楽しめます。

ただ、ボリュームはあまりなく私達は2人プレイしていて5時間くらいでクリアしてしまいました。

もっとステージがたくさんあるとさらにオススメできるんだけどなぁ。続編期待!

タイトル Good Job!
メーカー Paladin Studios
プレイ人数 1〜2人
ジャンル アクションパズル
発売日 2020年3月26日
希望小売価格
(税込)
2,000円
クリア時間目安 5時間
子供向け


Good Job!|オンラインコード版

Good Job!|オンラインコード版

1,782円(10/16 11:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

まちがいさがしパーティー

並んだ同じような2つの写真から違っている部分をさがす、おなじみの間違い探しがSwitchゲームになった「まちがいさがしパーティー」。


それぞれの問題には5つの違いがあり、その間違った部分にカーソルを合わせてボタンを押すだけの簡単操作。

1人でも遊べますが、2人以上なら早押しで得点を競う形になるのでグッと面白くなります。


難易度が高いと高得点だったり、お手つきをすると減点だったりするのか?といったルールの説明がない(プレイ後も合計得点しか出ないので経過がわからない)のは改善の余地ありかなと思いますが、それを差し引いても十分楽しい。

間違いを見つけるだけなので、子供やゲーム慣れしていない人でも手軽に遊べるのもいいですね。500円とめちゃ安いのも魅力!

タイトル まちがいさがしパーティー
メーカー レイニーフロッグ
プレイ人数 1〜4人
ジャンル 間違い探し
発売日 2019年3月14日
希望小売価格
(税込)
500円
クリア時間目安
子供向け


オーバークック

わりと有名どころではありますが、2人以上で遊ぶパーティーゲームとして「オーバークック」は外せない。

↓オーバークック

↓オーバークック2


プレイヤーみんなで料理を作って提供するゲームで、材料を持ってきて切る、焼く、提供する、皿洗いをする……といった作業をいかにうまく分担してやれるかが勝負。

焼きすぎると燃えて火事になるし、汚れた皿が溜まると提供するための皿がなくなる。

ステージによって材料を取りに行けるタイミングが限られていたり、カット・調理といった工程をうまく分担しないと進まなかったりします。


既にオーバークック1・2の2作品に拡張パックもリリースされており、やりごたえは十分。

1人でも遊べますが、2人以上でワーワー言いながらプレイする方が断然面白いゲームです。

初心者や子供でもすぐにルールを理解できて、めちゃくちゃ楽しい。まさにパーティーゲームの傑作、王道。おすすめしない理由がありません。

タイトル Overcooked® – オーバークック スペシャルエディション
Overcooked® 2 – オーバークック2
メーカー Team17
プレイ人数 1〜4人
ジャンル 料理アクションゲーム
発売日 2017年10月12日
2018年8月17日
希望小売価格
(税込)
2,150円
2,750円
クリア時間目安
子供向け


Overcooked 2 - オーバークック2|オンラインコード版

Overcooked 2 - オーバークック2|オンラインコード版

2,439円(10/16 11:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

いっしょにチョキッと スニッパーズ

実はNintendo Switchのローンチソフト(本体と同時発売となったソフト)の1つ、いっしょにチョキッと スニッパーズ

2〜4人で協力し、独特の形をしたキャラクターを重ね合わせて切ったり、回転したり、上に乗っかってみたり。

自由に動かしつつ、ステージごとに決められている条件をクリアしていくゲームです。

いっしょにチョキッと スニッパーズ


有名YouTuberも多く取り上げている人気ゲームなので、オーバークック同様に知っている方も多いかもしれませんね。

知り合いの子供(5歳)にも遊んでもらいましたが、ゲラゲラ笑いながらプレイしてました。子供にとってもとっつきやすいゲームなのは折り紙付き。


2021年現在はステージが追加された「スニッパーズ プラス」も発売されているようです。最初からこのプラスを買うもよし、まず最初は「スニッパーズ」を遊んでみるもよし。

「プラス」での追加ステージは後からでも追加コンテンツとして購入可能なので安心です。


「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」だけでなくこんなクオリティ高いゲームがローンチソフトだったなんて、改めて半端ないぜニンテンドースイッチ。

タイトル いっしょにチョキッと スニッパーズ
メーカー 任天堂
プレイ人数 1〜4人
ジャンル アクションパズル
発売日 2017年3月3日
希望小売価格
(税込)
1,834円
クリア時間目安
子供向け


↓いっしょにチョキッと スニッパーズ

↓スニッパーズ プラス

いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス - Switch

いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス - Switch

3,009円(10/16 11:26時点)
Amazonの情報を掲載しています


1人用のおすすめDLゲームを知りたい方はこちら
【1人でじっくり遊びたい人向け】Switchのダウンロードソフトおすすめ9選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です